<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

違いを認める







先日、所属している埼玉中小企業家同友会主催のセミナーに参加してきました。

今回は障害者雇用に関するテーマで
同友会が他の会に比べ、会員経営者と学校や行政が一体となって、障害者雇用に取り組んでいることが、改めて学べました。

自社の仕事柄、なかなか踏み込めない領域だと思ってましたが、いろいろな意見を聴いているうちに、少しずつ考えが変わってきました。

最初から諦めるのではなく、まずは違いを認め、出来ることを探していこうと思いました(^-^)
masateti * 同友会 * 23:34 * comments(0) * - * pookmark

リーダー研修

先週木曜日に所属している
埼玉中小企業家同友会の
社員教育委員会が主催している
リーダー研修会に参加してきました。

2年前にも参加した、中堅社員の
長井くんと一緒に参加してきました。



今回は研修中の写真撮影禁止だったので、
あまり写真は撮れませんでしたが、経営者と社員が共に学び、共に育っていく同友会らしい研修会でした。



普段それぞれの会社でリーダーの立場で
頑張っている受講生ですが、馴染みのない研修会に参加するということで、数日前から憂鬱だったという受講生もいました。

短い時間でしたが、他社のリーダーと交流することで、業界や会社規模が違っても
同じような悩みや課題を持っていることを認識し、共に課題解決の方法などを話し合ううちに、顔つきがみるみる変わって、修了後には皆さん胸張って、晴れやかな表情で帰っていきました。

プロに頼らず、会員経営者が自社や他社の社員と共に学ぶ同友会の研修会は、本当に学ぶべきところが沢山あって今年も良い勉強になりました(^-^)



masateti * 研修・講習会 * 21:12 * comments(0) * - * pookmark

ホームページから・・・

この前、除夜の鐘を聞いたと思ったら

早くも2月になってしまいました。

 

だからという訳ではないですが(笑)

自社のホームページから

フェイスブックページに

移動できるようにしました。

 

http://www.t-bk.co.jp/index.html

 

すっかりサボりぎみな

ホームページとブログより

少しは更新しているので・・・

 

良かったら、ご覧ください。

 

masateti * 会社紹介 * 16:48 * comments(0) * - * pookmark

中学生職業体験

先週末のことですが

市内の中学生2名が3日間の

職業体験に来てくれました。

 

今回は埼玉土建草加支部からの

依頼でしたので、近所の中学校では

有りませんでしたが、とても熱心に3日間

頑張ってくれました。

DSC_1242.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めてのハサミでの切断も

凄く上手に切れ、板金屋の才能を感じました(笑)

DSC_1247.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

切断の補助

DSC_1248.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金属じゃなく木工?

現場で使用する補助具の補修作業。

DSC_1253.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかくなので銅板表札製作。

DSC_1257.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目は現場見学から。

初めて見る銅板屋根工事の

現場作業も熱心に見学してくれました。

DSC_1269.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後からは新築アパートの

外壁工事の体験。

 

心配してか?

学校の先生も見学に来てくれました!

DSC_1273.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終日は表札の色付けと

銅板レリーフづくり。

変色していく銅板にビックリしてました(笑)

DSC_1312.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間も限られていましたが

銅板レリーフは、最後の色付けまで出来ました。

DSC_1330.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学生の体験受け入れは

初めての経験だったので、受け入れ前は

とても悩みましたが、終わってみると

三日間あっという間に過ぎてしまい

2人の一生懸命さに、あれもこれも体験させてあげたいと

過ぎてから思い浮かんできました。

 

今回は貴重な経験をさせていただいたので

来年以降も、ぜひ地元の若者たちを受け入れて

一般社会に知られていない(涙)

建築板金業を少しでも知ってもらいたいと思います。

 

DSC_1336.JPG

 

 

 

 

 

masateti * 研修・講習会 * 17:55 * comments(0) * - * pookmark

火鉢再生

少し前になりますが、ある有名企業様から

火鉢の修理を依頼されました。

 

約100年前に造られた

縄文杉の火鉢だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


銅板がかなり変色し

穴あきやハゼ組みのハズレが有りました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薬品に浸けて綺麗に磨きました。

DSC_0119.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

裏側から丁寧に均します

DSC_0113.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木工屋さんが綺麗に仕上げた

木台座にハメ込み作業

DSC_0106.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無事に納まり、大変喜んでいただきました!

DSC_0143.JPG

 

 

 




 

masateti * 銅板工芸品 * 07:28 * comments(0) * - * pookmark

10年ぶりに設置

フェイスブックには投稿済みですが



先日10年ぶりに社員募集の看板を



社屋外壁に設置しました。



 



というのも最近は高校生の新卒採用に



力を入れており、中途採用はしてきませんでした。



 



情けないですが、昨年に引き続き高校生新卒求人で



採用することが出来なかったので冷や汗



まずは看板から設置してみました。



 



屋外の作業が多く、夏や冬は厳しい仕事ですが



経験豊富なベテランから、22歳の若い職人まで



真面目で優しい(マジですョ笑顔)先輩社員が揃った会社で



しっかりと技術を身に付けたいと思う



21才以下の若者達、是非いらっしゃ〜いビックリマーク



 



DSC_0926.JPG


masateti * 会社紹介 * 20:40 * comments(0) * - * pookmark

経営指針づくりセミナー発表会

 

先日所属している埼玉中小企業家同友会

経営労働委員会が主催している

経営指針づくりセミナーの発表会が行われました。

 

約半年かけて経営者が自社経営の羅針盤となる

経営計画をつくるセミナーです。

 

理念、戦略、計画編と進みますが

特に経営理念の成文化に重点を置いています。

 

ほとんどプロに頼らず

8〜10名程度のグループに分かれ

教えてもらうというより

自分の頭で考え、グループ討論しながら

自社の進むべき道を文章化していきます。

 

以前修了した会員経営者が手弁当で

スタッフとしてアドバイスしながら

受講生と共に学ぶセミナーです。

 

今回は数年ぶりにグループ長として

お手伝いさせていただきました。

 

丸一日掛けての発表会当日のタイムスケジュール。

27名の方が修了されました。

DSC_0544.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じグループだった東彩地区 伊藤さん

緊張の為か(笑)かなり時間オーバー。

DSC_0565.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中部地区の金子さん

社長であるお父さんの前で緊張の発表。

DSC_0571.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は事務局の皆さんも事務局理念の発表。

DSC_0585.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

修了証授与のあと代表理事、委員長との記念撮影。

DSC_0596.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

発表会前の一コマ

DSC_0548.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一緒に学んだ第4グループの皆さんの経営指針書

DSC_0543.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後のグループ討論。

半年間の振り返り。

DSC_0550.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

発表会2週間前に行われた補講風景

DSC_0457.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セミナー中の風景

DSC_0092.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グループ討論

DSC_0089.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久賀代表理事自ら講義もありました。

DSC_0018.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは受講生の方々、スタッフの皆さん

半年間お疲れ様でした。

 

成文化してから実践していくことが

大切といわれる経営指針書です。

 

山あり谷ありの会社経営ですが

今回学んだ仲間で切磋琢磨しながら

頑張っていけるとイイですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

masateti * 同友会 * 06:41 * comments(0) * - * pookmark

表彰式

今日はさいたま市民会館で行われた

彩の国職業能力開発促進大会に行ってきました。

日頃耳慣れない(笑)大会に行ったのは
とても嬉しい出来事があったからです。
弊社専務が知事及び技能士連合会会長から
優秀技能士として感謝状を頂けることになり
その表彰式に参加するためでした。
会場には学生も含め会場に入りきれないくらい
沢山の人が来てました。
まずは上田知事の挨拶から

_storage_emulated_0_SilentCa.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

技能オリンピックに出場した人たちや

彩の国優秀技能者、青年マイスターなど

それぞれの表彰式

DSC_0491.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各技能士会で功績を残された方々と記念撮影。

今回の優秀技能士は、一定の技能職に20年以上従事し

他の模範となる優秀な技能士だそうです。

IMG_0256.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃大変お世話になっている建築板金技能士会の方々。

 

右端は中里技能士会長。

なんと今回は数少ない黄綬褒章受章者として参加。

DSC_0496.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかくなのでソロ。

DSC_0499.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会社に帰って感謝状をパシャリ。

DSC_0482[1].JPG

 

 

 

 

 

 

 

今回頂けたのは、日頃忙しい時間を割いて

先輩技能士や若手と一緒に技能士会に関わり

技能まつりや技能競技大会、技能士会主催の技能講習などに

積極的に参加していた事が、周囲の方々に評価していただいた

結果だと思います。

 

最近は社内の若手職人も、訓練校に通ったり

技能まつりのお手伝いに参加したり

積極的になってきてくれたので

今後がとても楽しみになってきました。

 

 

 

 

masateti * 出来事 * 20:26 * comments(2) * - * pookmark

学区探検発表会

今日は先日「学区探検」に会社まで来てくれた

新栄小2年生の発表会に行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見学に行ったお店や会社などの

見てきた事をレポートしてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は昨年までと違い

一組ごとの発表でした。

 

緊張すると思いましたが

みんなシッカリ大きな声で発表してくれてました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後は体育館に移動して

ゆりのき発表会。

1年生から6年生まで

各学年ごとに合唱や合奏を披露してくれます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の発表会になる6年生

さすがに素晴らしかったです!

ぜひ来年も学区探検を受け入れて
地域の子供たちに「バンキン屋」さんて
どんな仕事をやってるか
少しでも知ってもらおうと思います!

 

masateti * 出来事 * 19:48 * comments(0) * - * pookmark

今年も来てくれました。

昨日は地元の新栄小学校の二年生が

会社見学に来てくれました。

「学区探検」という企画で、毎年二年生が
学区内の商店や工場、病院、企業などを
グループで見学して、後日の学校開放日に
父兄やお友達の前で、まとめた成果を
紙芝居などにして発表するというものです。
4回目の今年は、社員さんたちが
現場に出てしまい、一人で対応しましたが
みんないろいろなモノに興味を
持ってくれたようで、沢山質問してくれて
あっという間に時間が過ぎてしまいました。
こういう事がキッカケで、建築や板金職人の仕事に
興味を持って、この世界に入ってきてくれると
ホント良いなぁ〜と毎年思ってます(笑)
DSC_0007.JPG
DSC_0006.JPG
DSC_0005.JPG
DSC_0001.JPG
masateti * お客様 * 07:13 * comments(0) * - * pookmark
このページの先頭へ