<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 原点回帰 | main | ゲリラ豪雨 >>

がんばっぺ茨城

110821_133502.jpg
昨日は同友会浦和地区恒例の親睦例会に参加してきました。


今回は震災復興支援という企画で、設立間もない県央海浜支部さんとの合同例会でした。


例会と言っても、堅苦しいことはせず震災直後の様子や、現在の状況を簡単に報告していただき、懇親会にうつりました。



バーベキューを食べながら、浦和地区自慢のたけしょう&ベンベンと茨城の会員さんとの即興ライブが始まったり、とても楽しく過ごせました。


午後からは会員さんのお店でお土産を買ったり、醤油工場を見学して夜の懇親会に向かいました。



魚康さんという料理屋さんで、県央海浜支部の会員さんだけでなく茨城の代表、副代表理事さんまで参加していただき大いに盛り上がりました。



今回は日帰りということもあり、あまり報道されない茨城県に行ってみると、まだまだ復興には大変な時間とお金がかかることが改めて感じることができました。


これからも出来ることを少しずつ続けていこうと思います。



今回素晴らしい企画をしてくれた地区会の仲間づくり委員会の皆さん、県央海浜支部の皆さん本当にありがとうございました。(^-^;






110821_114301.jpg

110821_132436.jpg

110821_142229.jpg

110821_144432.jpg

110821_163333.jpg

110821_155939.jpg

110821_174303.jpg
masateti * 同友会 * 18:10 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

支部長から嬉しいメッセージいただきました(^^)
↓↓↓
昨日は大勢の方にお越しいただきましてありがとうございました。
皆さんに楽しんでいただけたようで、茨城同友会一同、安堵いたしております。
皆さんお疲れと酔いで、帰りの車中は爆睡だったのではないでしょうか?

皆さんがお帰りになったあと、茨城メンバーで打ち上げをしました。
そしてあることに気付きました。
それは「誰かを笑顔にしてあげること」です。
震災後、被害の大小に関わらず、否定しながらも心の奥底ではどっぷり被災者になっていたのかもしれません。
誰かに助けてもらう立場なんだと、それが当たり前だと思っていたのかもしれません。

しかし今回、皆さんがお越しくださることになってスケジュールやら段取りやらどうしたら楽しんでいただけるかを考えながら幹事と決めてきました。
不安もありましたが、最後にあんなに楽しそうにお帰りになって行かれる皆さんのお姿を見て、私たちは安堵とともに心の中に何か温かい、ホッコリしたものを感じました。
誰かに笑顔になってもらうために、良かったと言ってもらえるためにどうしたらいいか一生懸命考えて、行動する。

これって商売の原点だな〜、と思いました。
私たちは大切な大切なものを、忘れかけておりました。
このような機会をいただいて気づくことができました。
本当に感謝です。ありがとうございます。
これからは浦和地区会さんと県央海浜支部は、姉妹都市のようなお付き合いをさせていただければ、と思っています。

この度は本当にありがとうございました。
改めてお礼をさせていただきますが、取り急ぎこのメールに返信で失礼いたします。

皆さんにどうぞ宜しくお伝えくださいませ。
Comment by Johnny Missme @ 2011/08/22 7:11 PM
みすみ委員長コメントありがとうございます。
段取りから盛り上げ役まで大活躍でしたねぇ〜(^-^;皆さんの思い出に残る素晴らしい企画をしていただきありがとうございました。これからも浦和地区を盛り上げていきましょう!
Comment by まさのり @ 2011/08/23 1:30 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ